ミシュランガイド東京2017年掲載三つ星店のご紹介


2016年12月2日、ミシュランガイド東京2017年版が発行されました。2017年版は、ミシュラン東京発発行の2008年版から10年目に当たります。さる11月29日には発行記念会見が行われ、初刊以来10年連続で三つ星を獲得した「かんだ」(日本料理)、「カンテサンス」(フランス料理)、「ジョエル・ロブション」(フランス料理)、「すきやばし 次郎 本店」(寿司)などの4店表彰されています。

ミシュランガイド東京2017年では12のレストランが三つ星の栄誉に輝きました。今回は、三つ星を獲得したお店の紹介や口コミサイトでの評判などを合わせて見ていきましょう。

ミシュランガイドとは

ミシュランガイドは、フランスタイヤメーカー、ミシュランが発行しているガイドブックです。ミシュランの創設者が、今後のモータリゼーションの時代を予見し、1900年にドライブのお伴へとガイドブックを作成し無料配布したことに起源を発します。
特に赤い装丁のホテル・レストランガイド、通称レッドガイドが有名で、平均的な利用予算や施設・店舗紹介と共に0個から3個の星で表示される格付けは大きな影響力を発揮しています。

発行から100年 以上もヨーロッパの都市に限定されたガイドバックでしたが、2005年に初のローロッパ圏外のガイドであるニューヨーク版が発行され、2007年にはアジア初となる東京版(ミシュランガイド東京2008)が発行されました。
なお現在日本では東京版の他に「北海道版」「宮城版」「富山・石川版」「京都・大阪版」「奈良版」などが発行されています。

ミシュランの星による格付けは次のような意味になります。

星1☆・・・その分野で特に美味しい料理
星2☆☆・・・極め美味であり、遠回りをしてでも訪れる価値のある料理
星3☆☆☆・・・それを味わうために旅行する価値がある卓越した料理

覆面の調査員が実際に客として素性を明かさずにレストランを周り、評価をします。ミシュラン社が負担をして独立性があり、世界各国で同じ基準で評価していることも信頼性を担保していると言われています。
評価軸は、店の内装、テーブルウェア、快適さといった雰囲気と、料理については、食材、火加減、味、シェフの個性、安定性(どの料理もおいしいか、いつ行ってもおいしいか)といった基準で評価がされています。

ミシュランガイド東京2017掲載三つ星店

ミシュランガイド東京2017では、以下の12店が三つ星に輝きました。

『石かわ』(日本料理)
『かんだ』(日本理)
『カンテサンス』(フランス料理)
『虎白』(日本料理)
『さいとう』(すし)
『ジョエル・ロブション』(フランス料理)
『すきやばし次郎 本店』(すし)
『まき村』(日本料理)
『山田屋』(ふぐ)
『幸村』(日本料理)
『よしたけ』(すし)
『龍吟』(日本料理)

冒頭にもお伝えしたように「かんだ」「カンテサンス」「ジョエル・ロブション」「すきやばし次郎 本店」は発発行の2008年から10年連続の三つ星獲得となります。また、『まき村』や『龍吟』などの三ツ星常連店も星をキープしています。
2016年の全13店舗からは1店舗少なくなってしまいましたが、それでも食事という観点から見た東京の魅力を表す結果となったと言えるでしょう。

以下個別のお店の口コミサイトでの評判などを合わせて見ていきたいと思います。

『石かわ』(日本料理)

食べログで見てみる
Rettyで見てみる
【ジャンル】懐石料理・割烹・小料理屋
【住所】東京都 新宿区 神楽坂 5-37 高村ビル 1F
【最寄】牛込神楽坂駅
【予算】20,000円〜30,000円
【評判】日本の食材の力や日本料理の技法を重視し、下手に洋の食材や技法を取り入れていない、日本食としてのオリジナリティを確立したとことに魅力を感じるというコメントや、日本各地から厳選した食材を取り寄せており、日本の四季の魅力を味わえるお店というコメントが目立ちました。
立地が神楽坂のためお店に行くまでのかつての花街の風情を楽しめることも魅力のようです。

『かんだ』(日本料理)

食べログで見てみる
Rettyで見てみる
【ジャンル】懐石・会席料理
【住所】東京都 港区 元麻布 3-6-34 カーム元麻布 1F
【最寄】六本木駅
【予算】20,000円〜30,000円
【評判】特に焼き物が美味しいというコメントが多くありました。スタッフの皆さまも明るく元気で、日本料理のお店には珍しい体育会系風の雰囲気もあるそうです。しかしそれが暑苦しい空気ではなく、良い意味でお店の個性となっているそうです。

『カンテサンス』(フランス料理)

食べログで見てみる
Rettyで見てみる
【ジャンル】フランス料理
【住所】東京都 品川区 北品川6 -7-29
【最寄】北品川
【予算】〜60,000円(ランチは〜15,000円)
【評判】
ミシュラン三ツ星の常連、メニューは、ディナーもランチもおまかせの1コースのみで、口に運ばれた時に最高の状態になるよう設計されていると評判です。

おまかせの1コースで、「白紙のメニュー表」が最初に渡されるのがカンテサンスの特徴です。
ミシュラン掲載当初は白金台にありましたが、2013年にガーデンシティ品川御殿山(品川と五反田の中間)へ移転しています。移転前後とも駅から遠いというのも特徴です(ガーデンシティ品川御殿山は五反田から無料巡回バスが出ています)。夜の予約は2か月先まで可能ですが、常時満席なので、前からスケジュールを立てて訪問しましょう。

『虎白』(日本料理)

食べログで見てみる
Rettyで見てみる
【ジャンル】懐石料理、会席料理
【住所】東京都 新宿区 神楽坂 3-4
【最寄】飯田橋駅
【予算】20,000円〜30,000円
【評判】近年連続でミシュランガイドの三ツ星を獲得しており、店主の小泉瑚佑慈氏が掲げる「ここでしか楽しめない日本料理」というテーマも好評です。特に季節の食材を活かした料理に定評があるようです。

『さいとう』(すし)

食べログで見てみる
Rettyで見てみる
【ジャンル】寿司
【住所】東京都 港区 六本木 1-4-5 アークヒルズサウスタワー1階
【最寄】六本木一丁目駅
【予算】20,000円〜30,000円
【評判】六本木のアークヒルズサウスタワー1階にある「鮨 さいとう」は、その席がカウンター8席のみしかありません。そのため非常に予約が取りづらいのですが、一つ一つの仕事が丁寧で、職人の技に恍惚とするようなお店と言われています。最短でも数ヶ月は予約待ちのようですが、それだけ待つ価値があると感じている方が多いのです。

『ジョエル・ロブション』(フランス料理)

食べログで見てみる
Rettyで見てみる
【ジャンル】フランス料理
【住所】東京都 目黒区 三田 1-13-1恵比寿ガーデンプレイス シャトーレストラン ジョエル・ロブション 2F
【最寄】恵比寿駅
【予算】〜60,000円
【評判】恵比寿ガーデンプレイスにあるお城のような建物にあるシャトーレストランです。まさにフレンチの皇帝というようなコメントも多く、フランスを代表する世界的なシェフ、ジョエル・ロブション氏が築き上げた帝国と言えるでしょう。
特別な日に特別な人と使いたいお店というコメントも多くありました。

ミシュラン3つ星とともに、お城のような建物に象徴される、ゴージャスで最高級のフレンチとしても知られています。グルメ情報誌の東京カレンダーのウェブコラムやアマゾンプライムでドラマになった「東京女子図鑑」では、「20代でジョエル・ロブションに連れてこられたら良い女の証」として紹介されています。

『すきやばし次郎 本店』(すし)

食べログで見てみる
Rettyで見てみる
【ジャンル】すし
【住所】東京都 中央区 銀座 4-2-15 塚本ビル B1F
【最寄】銀座
【予算】30,000円〜60,000円
【評判】日本1との呼び声も高いお寿司屋さん。運が良いと御歳90歳を超える小野二郎(店名は「次郎」だが、本名は二郎)に握ってもらえることもあるようです。

オバマ大統領の訪日時に安倍首相とともに訪れたということでも格式が高い鮨店です。
銀座の客席は10席ほどしかなく、トイレは他店と共同です。和やかに話が出来る雰囲気もなく、「おまかせ」で鮨が早いテンポで出てきて、40分ほどで終了となり、1人3万円ほどの勘定になり、会計は現金払いのみです。

『まき村』(日本料理)

食べログで見てみる
Rettyで見てみる
【ジャンル】懐石・会席料理
【住所】東京都 品川区 南大井 3-11-5 MAKIMURA BLD 1F
【最寄】大森海岸
【予算】15,000円〜20,000円
【評判】ミシュラン三ツ星掲載店の中では比較的リーズナブルなお店になります。2010年5月大森海岸駅近くの新店舗に移転したのですが、新店舗は白漆喰を基調とした、カウンターと個室のシンプルで落ち着ける空間で評判が良いそうです。
名物は鯛茶漬けで、天然真鯛を胡麻だれで絡め、魚沼産コシヒカリのご飯と一緒に刺身ご飯として食べたり、熱い出汁をかけて食べるのが絶品とのことです。

『山田屋』(ふぐ)

食べログで見てみる
Rettyで見てみる
【ジャンル】ふぐ料理・懐石料理
【住所】東京都 港区 西麻布 4-11-14 FLEG西麻布VIERGE地階A
【最寄】広尾駅
【予算】〜60,000円
【評判】山田屋は広尾にある料亭ですが、ふぐの本場である大分県臼杵のふぐを食べられる専門店として評判です。臼杵名産のカボスと、西日本一の生産量を誇る醤油で絶品ふぐを満喫したいお店と言えるでしょう。

『幸村』(日本料理)

食べログで見てみる
Rettyで見てみる
【ジャンル】割烹・小料理屋、日本料理、京料理、かに料理
【住所】東京都 港区 麻布十番 1-5-5 高柳ビル 3F
【最寄】麻布十番
【予算】30,000円前後
【評判】割烹になりますが、特に蟹料理が美味しいと評判です。季節の味わいも大切にしており、四季折々の楽しみの感じさせてくれるというコメントたくさんありました。

『よしたけ』(すし)

食べログで見てみる
Rettyで見てみる
【ジャンル】寿司
【住所】東京都 中央区 銀座 8-7-19 すずりゅうビル 3F
【最寄】新橋
【予算】20,000円〜30,000円
【評判】メニューはお任せコースのみになりますが、お寿司の前後に出てくる料理も絶品との評判です。築地を始め、唐津・萩・静岡等から直送し厳選された魚、また江戸時代から受け継がれた赤酢を更に進化させたこだわりの舎利など店主のこだわりが良い意味で強いお店と評判です。

『龍吟』(日本料理)

食べログで見てみる
Rettyで見てみる
【ジャンル】懐石料理
【住所】東京都 港区 六本木 7-17-24 サイド六本木ビル 1F
【最寄】六本木駅
【予算】30,000円以上
【評判】
季節の名物に力を入れており、「春」は山菜や貝 「夏」は鮎や鱧、それに天然大鰻、 「秋」は松茸や松葉蟹、 「冬」は天然トラフグ尽くしなどに力を入れています。
またシェフ山本征治氏が務めるのですが、とても個性的な魅力がある方で、そうした点でのファンの方も多いようです。

【関連記事】
毎朝のバター珈琲で痩せた上にIQアップ?〜シリコンバレー式最強の食事(前編)〜
毎朝のバター珈琲で痩せた上にIQアップ?〜シリコンバレー式最強の食事(後編)〜
運動で脳が鍛えられるって本当ですか?
負担なく痩せれる走り方、LSDトレーニングとはどんなものか?
健康増進効果抜群〜インターバル速歩のススメ〜
思った以上に効果的なウォーキングの健康&ダイエット効果


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です。
※運営者にのみメッセージを送りたい場合は、「管理者だけに表示」にチェックを入れてください。