相続用語集:相続

相続

亡くなられた方の財産を、その方と一定の身分関係にあった方に移転させることです。亡くなった人を被相続人と呼び、一定の身分関係にある人を相続人と呼びます。なおここでいう財産には金融資産や不動産資産などのようなプラス資産以外に、借金や買い掛金、未払金などのマイナスの財産(負債)も含まれます。
また、相続人以外の人に自分の財産を譲りたいという場合、これを遺贈と呼んで、遺言などによって実行可能です。