世田谷人気マンションランキング② 4位〜6位編


東京23区内でも比較的富裕層の方が多く住む世田谷区、平均年収は506万円と23区中7位であり、特に明治から昭和にかけて開発が進んだ成城や玉川田園調布などの高級住宅地も存在します。
そんな世田谷区は現在でも住宅地として人気の高い地域です。

ここでは人気住宅地である世田谷区の中でも特に人気を集めているマンションについて見ていきましょう。マンションに関する情報サイト、マンションレビューのランキングを参考に、その概要や口コミなどについてお届けします。まずは世田谷区内の人気マンション4位〜6位のマンションをご覧ください。

第6位 二子玉川ライズタワー&レジデンスレジデンスフォレスト

二子玉川といえば、少し前までは高島屋がある駅というくらいの認識が一般的だったかもしれません。ただ地元には昔ながらの商店街もありますが、上野毛など東急大井町線沿線の高級住宅地の方が渋谷方面に出るためのターミナルステーションという位置付けの方が適切だったと思われます。
しかし近年、二子玉川はその地理的なポテンシャルを活かすべく開発が行われ、楽天も入居するオフィスビルの建設や映画館やTSUTAYA家電なども入る大型ショッピングモールなどの建設が行われました。その一環として建設された二子玉川ライズタワー&レジデンスレジデンスフォレストは人気マンションの1つです。

物件概要

住所:東京都世田谷区玉川1丁目15番5号
構造:RC(鉄筋コンクリート)
階建:地下1階付6階建
総戸数:1033戸
築年月:平成22年7月

物件に関する口コミ

まず、二子玉川駅より徒歩で6分という好立地が評判です。二子玉川は東急田園都市線の急行停車駅でもあるため、都心へのアクセスは良好です。
また二子玉川自体が近年再開発が進んでいるため、居住地域としての魅力が高まっています。

第5位 二子玉川ライズタワー&レジデンスタワーセントラル

第5位の二子玉川ライズタワー&レジデンスタワーセントラルも同じく二子玉川にある物件です。近年のショッピングモールの開設やオフィスビルの建設などで二子玉川全体のブランド価値や利便性が高まった結果と言えるでしょう。

物件概要

住所:東京都世田谷区玉川1丁目15番1号
構造:RC一部S(鉄筋コンクリート一部鉄骨)
階建:地下1階付28階建
総戸数:283戸
築年月:平成22年3月

物件に関する口コミ

二子玉川ライズタワー&レジデンスタワーウエストの魅力は緑豊かな周辺環境かもしれません。当初植栽が剥げていたところもありましたが、徐々に増えていき、緑が充実していると評判です。
また治安に関しても不安を感じる方はほとんどいないようです。

ただ、玉川沿いの建物であるため、大雨による洪水などを心配する声は無いわけではありません。

第4位 二子玉川ライズタワー&レジデンスタワーイースト

第4位の人気マンションも同じく二子玉川の二子玉川ライズタワー&レジデンスタワーイーストになります。

物件概要

住所:東京都世田谷区玉川1丁目15番2号
構造:RC一部S(鉄筋コンクリート一部鉄骨)
階建:地下1階付42階建
総戸数:395戸
築年月:平成22年5月

物件に関する口コミ

駅からの距離も近く、治安も良いため、小さいお子さんや女性も安心して帰宅することができると評判です。また街全体のバリアフリーも充実しており、お年寄りも暮らしやすいマンションと言えます。

ただ人気マンションが二子玉川全体に増えてしまったため、交通渋滞などの問題も週末などは起きているようです。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です。
※運営者にのみメッセージを送りたい場合は、「管理者だけに表示」にチェックを入れてください。